チャットレディのオススメ求人・稼ぎ方 女性副業ドットコム

在宅でも女性が稼ぎやすい副業チャットレディ本当に稼げるの?どうやって始めたらいいの?どうすれば稼げる?安全に稼ぐには?オススメの求人は?そんな疑問を解決するサイトです。

安全対策

安全に稼ごう!身バレ対策

投稿日:2020年10月8日 更新日:

チャットレディの多くが身バレを嫌がります。

専業にしている人でも嫌がりますが、副業ならなおさら。

特に家族に内緒にしている人にとっては死活問題になることもあります。

なので、身バレ対策をしっかりして安全に稼いでいきましょう!

身バレする理由

対策の前にどうして身バレするのか見ていきましょう。

仕事しているところを直接見られる

仕事中にうっかり見られてしまうということがありえます。

ライブチャットは家族などがいない時間にやるでしょうから、何かしらイレギュラー(家族が予定より早く帰ってくる等)がなければ大丈夫でしょうが、気を付けるべきなのがメールです。

直接お客さんとお話しているわけではないので、気が緩んでしまいがち。

また、気を付けているチャットレディであっても逆に携帯を気にしすぎるようになって彼氏やダンナに不倫を疑われてしまうこともありえます。

パソコンや携帯の履歴を見られる

チャットレディはものすごく稼げる仕事なので、プライベートが派手になりがち。

以前よりお金を使うことが多くなると周りが怪しんできます。

特に居酒屋などでバイトしているなどと周囲に説明していた場合、「バイトでそんなに稼げるのか?」ということになってきます。

結果、あなたのパソコンや携帯を見れる家族や彼氏などがいればあなたがいない間にこっそり履歴を調べてしまうこともありえます。

履歴はこまめに消したり、パスワードでロックをかけるなど対策はしておきましょう。

なお、グーグルクロームなどのブラウザはシークレットモードで使えば履歴が残らないので、基本的にはシークレットモードを使うといいと思います。

実は知人がお客さんだった

運が悪いとしか言えませんが、お客さんが実は知人でチャットレディサイトを利用していたということも実際にあったようです。

そこからあなたの家族や知人にバラしてしまったという感じですね。

ただ、確率的にはかなり低い上に、バラした本人もチャットレディサイトを使っていたということとカミングアウトすることになるので、あえてバラす人も少ないと思います。

このパターンでの身バレは確率がすごく低いので無視していいでしょう。

自分でカミングアウト

ついつい仲がいい友達には秘密を暴露してしまう・・・。

女性のあるあるですね。

なんとなく自分1人で秘密を背負えなくなってしまうんでしょうか。

この人は口が堅いから言っても大丈夫・・・とは限りません。

秘密を守ってくれるかどうかはわかりませんし、信用できる人であっても伝えるメリットはないでしょうから身バレがいやならやめておきましょう。

お客さんに個人情報を教えたら特定された

自分につながるような個人情報を教えたことから特定されたようですね。

自分につながるような個人情報は教えないようにしましょう。

確定申告で職場にバレた

本業がチャットレディとは別にあって源泉徴収されている人は稼いだ額によって確定申告をしなければなりません。

確定申告自体は簡単ですが、確定申告書第二表の市民税の徴収方法のところを「自分で納付(普通徴収」にチェックしておかないと市民税が会社に請求されます。

そうすると「あ、こいつなんか副業やってるな」と会社にバレてしまうんですね。

知らないとやっちゃいがちなので気を付けておきましょう。

別記事で詳しく説明しているので参照してみて下さい。

動画や写真が流出する心配は?

ない、とは言い切れませんがネット上に動画や写真が流出しないように大手のチャットサイトであれば対策をしています。

例えば画面上に会社のロゴを入れたり、お客さんのIDを画面上に薄く表示するなどです。

こうしたことをしていれば仮に流出した場合、犯人を特定しやすくなるというわけですね。

このような不祥事が起きてしまうとその会社に登録するチャットレディが減ってしまいますから会社としてもかなり力を入れてやっています。

さらに動画や写真の撮影は基本的にサイトが禁止しているので、無断で撮影すると退会などのペナルティをお客さんが負うほか、流出した場合は個人情報保護違反ということで刑事罰の対象になります。

要するに逮捕ですね。

なので流出させる側にはかなりのリスクがあるため、実際にやる人は多くはありません。

しかし、絶対ではないのでやはりチャットレディ自身もできる対策はすべきでしょう。

具体的な身バレ対策は?

では実際にどうすれば身バレを防げるのか具体的な方法をご紹介しましょう。

プチ変装をする

かなり効果的な身バレ対策です。

最初から「本人かな?」って疑っていないとたくさんのチャットレディの中から見破るのは知人でも至難のワザです。

ましてや普段と違って変装してたらたとえプチ変装でもわかりません。

プチ変装にもいろいろありますが代表的なものを紹介しますね。

ウィッグをつける

普段とは違うカラーにしてみたり、長めのウィッグをつけてみることで別人に見えます。

特に男性は髪型に目が行きがちです。

カラーコンタクトをはめる

意外な盲点になりがちですが、目の色が違うと本当に雰囲気が変わってきますよ。

つけまつげをする

目元というのは人間の顔を認識するうえで大事な要素です。

つけまつげをすることで目元が大きく見えるようになり、印象がかなり変わってきます。

ほくろメイク

メイクでほくろを隠したり、あるいは本来ない部分にほくろを描いてみたりします。

とくに目周辺には人間の意識が行きがちなので、泣きぼくろを足してみると有効です。

ほくろペンなどが通販で買えますのでやってみてください。

濃いめのメイクをする

女性のメイクって本当に人が変わりますよね。

濃いめメイクも簡単な変装になります。

照明を明るめにするなど、照明とのマッチングを意識してやるとより効果的になります。

メガネ、コンタクトをする

定番の変装アイテムです。

普段メガネをしていない人がメガネをしたり、メガネをかけている人がコンタクトに変えると印象がガラッとかわります。

色付きのメガネなどを使うとさらに印象が変わってくるでしょう。

顔出しをしない

顔出しをしなければそもそも変装する必要もありません。

しかし、顔出しをしないことで稼ぎが少なるなるのも事実です。

ただ、顔を出さなくても稼ぐことはできますので身バレがよっぽど嫌な場合には検討してみましょう。

個人情報を守る

変装だけでなく個人情報を守ることも大事です。

本名を公表しない

フルネームがバレるとそこから検索されてしまいます。

特にFacebookなどのSNSをやっていると一気にバレます。

仲良くなったお客さんに対しても偽名を使いましょう。

またしつこく本名を聞かれた場合の第二の偽名を用意しておくとより安全です。

年齢・出身校を言わない

年齢や出身校からでも身バレにつながることがあります。

年齢はサバを読み、出身校についてははぐらかしましょう。

なお、サバを読む場合は干支と星座くらいは調べておきましょう。

突っ込んで聞いてくる人もまれにいます。

住所・最寄り駅などは伏せる

住所は当然のことですが、最寄り駅も言わない方がいいでしょう。

滅多にあることではありませんが、最寄り駅を張られてしまうこともありえます。

職業・職場はごまかす

職場は絶対に言わないようにしましょう。

職業もできるなら公表しない方がいいです。

狭い業界だと特定されてしまう危険性があります。

フリーターや専業主婦などと言っておけば追及されることはまずありません。

連絡先は教えない

電話番号を教える人はまずいないと思いますが、LINEやメールアドレス、SNSについても教えないようにしましょう。

ストーカー化する可能性もあります。

禁止されているからと伝えてやんわりと断りましょう。

上手な断り方は別記事で紹介しています。

住所が特定される風景を映さない

画面に移る風景から居場所を特定されることもありえます。

窓の外は映らないようにカーテンをしてからチャットするといいでしょう。

また、免許証など個人情報につながるものもNG。

変わったものだとトロフィーなどから特定されることもありますので、自分につながるものが画面に映っていないかよく確認しましょう。

自分のペルソナを作っておく

ペルソナというのは自分の仮想人格という意味ですが、仮の自分の設定を作っておくということですね。

第2の偽名や第2の偽職業、偽の住所など偽の情報だけで自己紹介ができるほどウソの自分を作っておくことでとっさのときに誤魔化すことができます。

履歴からの身バレを防ぐ

チャットにインしたり、報酬額を確認した後は履歴を消しておきましょう。

あるいはシークレットモードを使って履歴を残さないようにしましょう。

家族、知人が近くにいる際はお客さんとのメールもNGです。

わかっていてもだんだん慣れてくるとやってしまいがちなので、初心を忘れずに。

バレた際の事前工作をする

バレてしまった場合ですが、決定的な証拠をつかまれていない場合はまず否定しましょう。

似ているけど私じゃないよ、とかですね。

言い逃れが難しい場合は、事前にノーマルのチャットサイトに登録しておくのも手です。

アダルトのチャットレディをやっているとバレるのに比べたら大分マシですしね。

健全なサイトであることを説明して納得してもらいましょう。

また当然ですが大人のおもちゃは絶対バレない場所に隠しておくか、彼氏やダンナに対しては「あなたと一緒に使いたかった」などと釈明しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

身バレのリスクと対策がわかっていただけたでしょうか。

身バレすることはほぼありませんが、対策自体は抜かりなくやっておきましょう。

慣れたころが一番危険なので、初心に帰ることを忘れずに!

-安全対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドレスやLINEを聞かれた!どうする?

チャットレディは直接お客さんと連絡を取ることを禁止していますが、まれにお客さんからアドレスやLINEを聞かれることがあります。 チャットレディは仕事でお客さんの相手をしているだけなので、個人情報を聞か …

実家で始めるチャットレディ生活

実家でチャットレディを始めたいという女性は結構いるようです。 ただ、チャットレディは同居人に内緒でやるには結構ハードルが高く、特に実家暮らしだといつ両親が部屋に入ってくるかわからないという恐怖がありま …

チャットレディの禁止事項【危険】

チャットレディってたとえアダルトであっても禁止事項があります。 登録するときに必ず説明があったり、サイトに記載があったりして確認しているハズですが、常に意識しておかないとうっかり違反してしまうこともあ …

チャットレディが逮捕されることはあるの?

結論から言えばチャットレディが逮捕されることはほぼありません。 過去に何度かFC2というサイトでセックス動画や性器が映っている動画をアップロードして逮捕者が出たことはありますが、きちんとチャットレデイ …

悪質なサイトはある?安全に稼げるサイトの選び方

チャットレディは在宅で好きなときに好きなだけ働けてしかも高収入! チャットレディの求人を検索していると大体このようなキャッチコピーを目にしますよね。 でも我々日本人っておいしい話には気をつけろって子供 …